2016年12月01日 - 本日も"洗車日和" 中古車オークション代行日記

中古車オークション代行 ディスクガレージ
メール
早くも12月に突入、毎年この時期になって思うことは「年齢を重ねるごとに時間の流れが速くなっているな〜ってこと」
歳を追うごとに時間経過が加速度的に増して行って、このままでは1年の過ぎ行く時間を1ヶ月程に感じる時期が来るのではないかと思うほど。小学生の頃は1日1日が長く1年の時間経過なんて想像もできなかったくらいで、時間の経つのが早いと感じたのは夏休みくらいだった記憶が「もう夏休み終わっちゃうのって!」。。。汗

で、この年齢による時間経過の違いが少し気になって調べてみたら、こんな「ジャネーの法則」なるものがあってちょっとビックリしました。法則があるってことは世界的に年齢を重ねると誰しもが自然に覚える感覚なんだと・・・逆に安心したりして。

ジャネーの法則(ジャネーのほうそく)は、19世紀のフランスの哲学者・ポール・ジャネが発案し、甥の心理学者・ピエール・ジャネの著書において紹介された法則。主観的に記憶される年月の長さは年少者にはより長く、年長者にはより短く評価されるという現象を心理学的に説明した。
出典…ジャネーの法則 – Wikipedia

じゃあ、年齢を重ねたことによって生じる時間の感覚を遅くすることはできないのだろうか?と思っていたらそれらしき方法を発見しました。
時間の感覚は「一定の時間内に行なった新しいことの経験値に関係があるらしい」と実験で証明されているらしいのです。子供の頃は勉強にしてもそうだし見るものすべてが新たに経験することばかりだったのが、歳を重ねるごとに経験値ばかり増えて行き仕事をしていても新しい経験をすることが少なくなり、毎日がルーチーンワークになってしまって変化がありません。
であるなら "来年こそは積極的に新しいことに挑戦することで子供の頃のように時間の経過を長く感じられる1年間にすることができるかも" って自分に言い聞かせてみました。。。汗

中古車買取店

このページの先頭に戻る